×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

りそな銀行の返済繰り上げ制度

MENU

返済繰り上げについて

返済繰り上げとは、ローンを支払っている最中に、返済を前倒しする方法になります。 要は余剰資金ができた時にローンの支払いを少しでも楽にするために返済繰り上げをするのです。

りそな銀行の返済繰り上げ制度

返済繰り上げは、住宅ローンをする上で、非常に大きな役割を果たしているものです。
それは、長期間にわたって支払いをする上で、色んな調節機能を返済繰り上げが持っているからです。
毎月の支払負担額を減らしたり、あるいは、返済期間を短縮できるなど、その人の状況に合わせて、返済繰り上げができるようになっています。
返済繰り上げについては、多くの銀行などでも推奨しており、顧客獲得に躍起となっている状況です。
まずは、シミュレーションで返済繰り上げをしてみるといいでしょう。
住宅ローンのシミュレーションとしては、りそな銀行のホームページがおすすめです。
もちろん、りそな銀行においても、住宅ローンの貸付を実施しており、返済繰り上げについてもかなり力をいれています。

返済繰り上げシミュレーション以外に、りそな銀行で借り入れの際の参考にもなります。
りそな銀行では、住宅ローンの新規借り入れ以外にも、借り換え、返済繰り上げ、火災保険料の試算についてもシミュレーションができるようになっています。
購入資金の20パーセントを頭金にした、シミュレーションもできるようになっています。
新規借り入れや返済繰り上げの試算では、そのプランに応じてりそな銀行の金利を導入しているので、とてもわかりやすいシミュレーションができます。
住宅ローンの返済繰り上げシミュレーションの他にも、りそな銀行においては、住宅ローンに関する役に立つ情報が満載されています。
シミュレーションを別で行っている人でも、りそな銀行返済繰り上げシミュレーションはおすすめできます。

返済繰り上げを計画することで、マイホーム購入の夢も実現できるというものです。
将来のプランを明確にして、返済繰り上げの計画をしっかりと立てられるよう、りそな銀行は充実したサービスでサポートしてくれます。
フラット35は、資金を借り入れ時に、返済終了までの金利と返済額を確定する長期固定型の住宅ローンで、りそな銀行が推奨しています。
これは、金利の変動で、返済額が上下することがないので、返済繰り上げについても、余裕を持って計画することができるものです。
何と言っても最長35年までローンを組むことができるので、返済終了まで金額が分かっていることから、返済繰り上げのライフプランも立てやすいのです。
フラット35の魅力は、やはり金利の固定で、将来、返済繰り上げを利用する場合でも、手数料の不要なので、メリットの大きい商品と言えます。
りそな銀行返済繰り上げを有効に活用して、明確な将来のビジョンを描きましょう。